ハンモックの種類

ハンモックの歴史

■現代に溶け込むハンモック


ハンモックライフを楽しんでいますか?
私は1人暮らしですがチェアタイプのハンモックで毎日揺られています。
1人暮らしの人でも持っているほど、日常的な存在になったハンモック。
そもそもの起源ってなんだろう?

 

■ハンモックの起源



出典:ハンモック・ハンモックチェア専門店遊び(すさび)

中南米の先住民がハマックツリーの樹皮で作った寝具「ハマカ(hamaca)」が
起源といわれているそうです。
現在は気持ち良さを求めたり、寝具とは別に1台持っている人の方が
圧倒的に多いですよね。
当時は動物や毒虫などから身を守るための画期的な寝具だったようです。

 

■実用的で活躍するハンモック



出典:Wikipedia

ハンモックが普及し始めてから、ハンモックは船上で大活躍します。
昔の船は安定性が低く、常に傾いていることもしばしば。
揺れの激しい戦場で、平行を保てるハンモックは重宝されたようです。
また、湿気が多く不衛生な場合も多く、
地面から離れて眠ることは病気の予防にもなっていたんですね。
戦闘時には固く巻いて縛ったものを、艦橋他の露天配置部分の周囲に並べて巻きつけ、
「盾」としても使っていたそう。

 

■ハンモックの派生


現在、ハンモックはただ吊るして使うだけでなく、
椅子になったり、2人乗りになったり、
目覚ましい進歩がありました。
船上で寝具として使われていたハンモックは、
娯楽用のリラックゼーションの意味合いが大きくなりました。

 

■ハンモックのこれから


現在、人間用だけでなく動物、ペット用のハンモックが販売されており、
それを店頭で見る機会も増えました。
今後もハンモックがどのような進化をしていくのか楽しみですね。
ベッドや布団よりも大きな需要のある寝具になる日も遠くないかもしれません。